1日プチ断食がもたらす効果とやり方!

最近、プチ断食やファスティングという言葉をよく耳にしますよね。

それだけ、体の事・体の中から綺麗になる事に興味を持ってる方が、とても多い証しでもあると思います。

そこでこの度は、1日プチ断食がもたらしてくる嬉しい効果と、楽しみながら出来る、負担の少ないやり方をご紹介いたします。

☆プチ断食の必要性

ef5c87dcf3e05c7e13ca76de0207f9f2_s

最近ネットでも、プチ断食やファスティングという言葉をよく目にされませんか?

(プチ断食はファスティングとも呼ばれています!)

その理由には、女性の永遠のテーマでもあるダイエットのためであったり、体の中から毒素を排泄する事も可能であるため、美に繋がる事なのではないかな?と、注目される方も多いのだと思われます。

また、現在はコンビニや外食などの普及に伴って、摂取している食事そのものに、食品添加物や保存料などが含まれている事も多く、プチ断食を活用してデトックスをする事もとても大切な事なんです。

更には、体の不調があるとすぐに薬を飲まれる方が、私が思ってる以上に多いと知った機会があり、とても驚いた事があります。

薬というのは、痛みの元を取る事が目的で作られてはいません。表面に出てきた痛みを和らげるだけの働きをするのです。ですので、時が経てばまた痛みが出てきてしまうのは当然の事でもあるのです。

ですので、デトックスをして根本から改善する努力も必要なのです。根本の改善をしないでいると、いつまで経っても薬を繰り返し服用する事になって、ひたすら毒素を体内に溜め込んでしまうのです。

また、女性は毒素が子宮に溜まりやすいという話を耳にされた事はありますでしょうか!?

男性の場合は、精巣です。

体は全て繋がっています。全ての臓器が快調に機能してくれて、体は健康であり続けようと毎日頑張ってくれています。

ところが、自分自身が体に対していたわる事を忘れて、毎日食べたいだけ食べてしまい、臓器に休息の時間をあげていなければ、臓器に負担がかかってしまうのも当然の事ですよね!

その結果、食事の消化不良などを引き起こしてしまい、代謝が悪くなって排泄されるはずだった毒素が体内に蓄積されてしまうのです。

そうなると、体重増加・体脂肪増加・便秘・ドロドロ血液・肌荒れ・片頭痛、更には生理痛までも引き起こしてしまう恐れもあるのです。

自分は以前からそういうタイプだし!と思い込んでいる方は、今一度カワイイ自分と向き合ってみて下さい!

1日プチ断食でデトックスを行う事で、体が大喜びして、嬉しい変化が出てくるかもしれませんよ!

☆1日プチ断食のやり方

プチ断食では、1日間だけ固形物は取らず水分だけで過ごす事を言います。断食ではありませんので、初めての方でも大きな負担無く、取り組んで頂けます!

また、プチ断食は3日間を1セットとされている事が一般的には多いです。

それは、次の様な流れです。

まず、1日目の夜ご飯から少量を心掛けます。その翌日の2日目がプチ断食当日です。この日は水分のみで1日を過ごします。ですので、今回のブログでは1日プチ断食と表現しています。そして3日目は、大切な回復食の日となります!

プチ断食での水分とは、お水・お茶が代表的な物として挙げられます。残念ながら、アルコール類は水分に含まれませんので、ご了承下さいませませ。

そんな中、少しでも楽しみながら取り組んで頂きたいですので、手作りの野菜ジュースを活用されるのをオススメします!基本的には、どんな野菜・果物を使われても大丈夫です。なので、ご自分のお好きな材料を使って楽しく味わいながら行ってみて下さい!

作り方はお好きな材料を程良いサイズにカットして、ミキサーに入れ、水または豆乳を加えれば出来上がりです。とっても簡単ですよね。甘さや苦みも、野菜・果物の割合を加減して調節して下さい。

手作り野菜ジュースがオススメな理由には、少しばかりの噛み応えがあるので咀嚼出来て、程よく満腹感も得られるのです。そのため、大きな天敵のイライラを抱えにくくて済むのが嬉しい点なのです。

また、手作り野菜ジュースは野菜の酵素がお腹の中でも働いてくれるので、より負担のないスムーズな消化や排泄を期待出来ます。

そして、3日目の大切な回復食です。空っぽのお腹にいきなり固形物を入れてしまってはお腹も驚きますので、お腹に優しいおかゆなどの消化の良い物を意識して摂取し、徐々に慣らして下さい。

うどんも一見、お腹に優しそうなんですがすすりながら食べるものなので、よく噛まずに飲み込んでしまう可能性がありますので、避けた方が良さそうです。

また、バナナを選ぶ方も多い様なのですが、バナナは南国に出来る食物ですので、体を冷やす作用があるので、やはり回復食の日には避けた方が良さそうです。

そして、朝昼晩の野菜ジュースの合間にも、しっかり水分補給を心掛けて下さい!お水・お茶・お白湯はもちろん、ショウガ紅茶などの様に『ショウガ』も『紅茶』も体を温める事が出来る飲み物もぜひ取り入れてみて下さい!

中には、コーヒーが好きだ!という方もいらっしゃいますよね?私も大好きです!しかしながら、コーヒーは体を冷やしてしまう飲み物なのです。ですので、この機会に紅茶やハーブティなどに、ぜひ触れてみて下さい。紅茶もハーブティも、た~くさん種類がありますので、お気に入りが見付かれば飲む機会も増える様になりますので、ティータイムで自然と体を温めてあげられる習慣が身に付く可能性があります!

私も色んな種類を楽しみながら味わって、より美味しさを知ったので紅茶・ハーブティを飲む機会が自然と増えました!ですので、楽しみながら!というのがとても良かったです♪

また、水分補給によってお手洗いの回数が増える事も立派なデトックスです。水分補給は、プチ断食実行日以外の日でも積極的に取り入れてみて下さい!

☆1日プチ断食の嬉しい効果

プチ断食は1日間飲み物だけで過ごすため、お腹の中を空にする事が出来、体の軽さやお腹の軽さを実感出来ます。また、内蔵に無理をさせていないという安心感もあります。

この様にプチ断食を定期的に取り組む事で、内蔵が『排泄』という作業に専念しやすくなります。そうすると腸内も綺麗になり、血管も綺麗になるので、酸素たっぷりの血液を全身にめぐらせる事が可能になってくるのです。

この酸素たっぷりの綺麗な血液が全身をめぐる事で、沢山の嬉しい効果を期待出来ます。

♪便秘・宿便の解消

♪体重減

♪体脂肪減

♪肌の透明感・ハリ・ツヤアップ

♪冷え性改善

♪生理痛の改善

等などです。プチ断食を取り入れてデトックスを行う事で、徐々に嬉しい改善が見込める可能性が高まります。

無理な我慢はもちろんオススメしません。

まずは、毒素の排泄=デトックスの心掛けを今までより少し意識して頂けると嬉しいです。

またこの様に綺麗になる事!や、痩せる事!など様に、世間で一気にブームになった事や、一気に知れ渡った事は、やはりブームになったので時が過ぎると、やらなくなったり忘れ去られてしまいます。

また、プチ断食にも5~6日の日数をかけて行われるタイプもあります。こちらも3日間のプチ断食同様に、多くの方が取り組まれたのを拝見しました。しかしながら、この5~6日間がしんどかった印象があまりにも強かったり、必死に乗り越えた達成感で満たされたのか、それを定期的にされてる方にはあまりお目にかかれません。

ですので、デトックスで私が常に心掛けているのは、一時のブームにさせて終わりにしてしまうのではなくて、心にも体にも大きな負担を掛けずに、定期的に取り組める事がとても大切です。

その理にも叶った、1日プチ断食を無理なく楽しみながら定期的に取り組まれて、デトックスして頂けたらと思っております♪

定期的に行う事で、今まで知らなかった爽やかな自分に出会えますよ♪

 

ぜひ、こちらの記事もご覧下さい!

↓↓↓

プチ断食をすると筋肉が落ちる!?