プチ断食をすると筋肉が落ちる!?

断食というワードに絡んで、この様に『筋肉が落ちる!?』という話題も出てくるようなのです。

プチ断食=デトックスをメインに考えていた私は、思いもしない観点でした。

そこで今回は、プチ断食をすると本当に筋肉が落ちてしまうのか!?についてお伝えいたします。

☆断食とプチ断食の違い!

4497d341675ee7ff8da2d9c1e67105fd_s

今までも、プチ断食を活用したデトックス方法をお伝えして来ました。

プチ断食は、実行日前日の夜ご飯から少量にする事を意識して、断食当日、そして翌日の回復食の日、と計3日間で行う事を主に言います!

お腹が空になるので、毒素を排泄しやすい体内環境になり、体にも心にも大きな負担をかける事の無いように、この3日間というのが良い日数とされています。

次に、このプチ断食に同様の内容で5~6日かけて行われるプチ断食もあります。

これだけの日数になると『プチ断食』なのかな!?という疑問も出てきますが……。

この様に5~6日の日数を費やすと、お腹が空の期間が長いため脂肪がエネルギーとして消費されやすくなります。ですので5~6日のプチ断食は、デトックス+脂肪燃焼効果を期待出来る内容となりますので、痩せる事が目的の方にも良いとされています。

また、この様に3日以上の断食を行う場合には自分判断ではなく、必ず指導者の元で行って下さい。日数が長いため、きちんと栄養の摂取も心掛ける必要がありますからね!

そして、次に5~6日以上の日数をかけて行われる断食もあります。

もうこの日数になると、正真正銘の『断食』ですね!

この様に長期の断食を行われる方は、肉体改造や体質の根本の改善を望まれてる方が多いのではないかと思います。また、これだけの日数になると栄養の摂取もきちんと考えた上での実行が大切です。

この様に、断食には大きく分けて3段階あることになります。

☆脂肪も立派な毒素です!

必要な物はお店で買うのが当たり前の現在。日々の暮らしの中で食品や生活用品など、体内に取り込む物を気を付けるのはやはりとても大切な事です。

何でもかんでも体内に入れ込んでしまって、それから苦労して毒素を排泄するより、良いものを選択して摂取した方が体も心も喜びますよね。

そんな中もう1つ忘れてはいけないのが、みなさんが備え持ち、誰もが蓄えたくない『脂肪!』です。

脂肪も立派な毒素です!

脂肪というのは、体を作る上でもちろん大切な物です!しかしながら、沢山あっても良くない物ですよね!

脂肪というのは更にやっかいで、体内に入り込んできた毒素と仲良くする習性があります。

その為、思うように美肌にならない!とか、なんか自分自身がパッとしない!と思われる事があった場合には、そもそもの脂肪ちゃんが毒素の親分となってしまっている可能性もあり得ます。

そんな時には、5~6日が1セットのプチ断食を取り入れて、脂肪のデトックスをする事をオススメします。

また、食事で摂取するお肉にも同様の事が言えるのです。牛肉・豚肉・鶏肉等など、それぞれのお肉にも脂肪の部分がありますよね。そこが好き!という方も居ますが、やはりお肉の脂肪部分にも毒素が溜まりやすくなっています。ですので、その脂肪の部分を積極的に取り入れていると、自分の体にも積極的に毒素を取り入れている事になります。ですから、脂肪部分は削ぎ落とす!などの心掛けもとても大切な事です。

☆筋肉もエネルギーになります!

上記でもご紹介させてもらった様に、5~6日以上のプチ断食を取り入れる事で、脂肪(毒素)がエネルギーにとして消費されるので、脂肪を排泄する事が可能だという事ですよね。

という事は、体内の『筋肉』:『脂肪』の割合を理想通りに変える事が可能という事でもありますね。

またそれは長期間取り組めば、取り組む程、筋肉を増やしていく事がより可能と言えます。しかしある一定のレベルまで行くと、脂肪自体がエネルギーとして消費され尽くすので、次はなんと!筋肉をエネルギーとして使うので、筋肉が減ってしまうそうなんです。

もう、マッチョの次元の話ですね!

そうなると悪循環で、筋肉が減ってしまう事で代謝が悪くなり、脂肪を溜めやすい体になってしまい、何とリバウンドまでしやすくなってしまうそうなのです。

そうなってきた場合には、断食をしながらも筋力トレーニング・有酸素運動を行う必要があるとの事です。

筋肉までもエネルギーに変えてしまうとは、人間の体は本当にスゴいですね!

ここで本題に戻って、プチ断食をすると筋肉が落ちてしまうのか!?という疑問に関しましては、プチ断食はやはり、日頃体内に溜め込み過ぎてしまっている毒素の排泄=デトックス効果に優れていますので、体内清掃という作業で手一杯でもあります。そのため、筋肉までも落としてしまう心配はありませんので、どうぞご安心下さい。

☆デトックスは素敵な味方です!

プチ断食を生活の中で一定のリズムで取り入れて、デトックスが定期的に出来るようになると、血液の中まで綺麗にする事が出来るので、お肌のツヤ・ハリはもちろん、その綺麗な血液が頭から足の先まで流れる事で、女性の方に特に多い冷え症の解消にも繋がります。

この様に綺麗な血液が全身をめぐる効果、やはりとても大切な事なんです。髪の毛が伸びる!爪が伸びる!皮膚が再生する!等など、全て血液がもたらせてくれる有り難い事です。ですので、この血液がドロドロもしくは体の隅々まで行き渡らない状態では、健康的な体・肌・髪が維持出来ないのも当然ですよね。

また更には、この様に綺麗な血液が体全体に循環しない事によって、片頭痛・肩こり・生理痛などを引き起こしている可能性も否定出来ません。特にこの様な症状を抱えている方の中には、我慢できない程の痛みの場合、痛み止めの薬を飲まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さらに防御策として、その辛い症状が出そうだからと、痛みを感じる前から薬を服用されてる方もいらっしゃるようですよね。痛いのはやはり辛いですから、そうしたくなるのも分からないでもないのですが……。

残念ながらその薬の服用そのものが、毒素となって体内に溜まり込んでしまい、さらに症状をひどくしてしまっている可能性があります。この繰り返しは本当に悪循環なのです。

薬というのは、根本の痛みを取る働きをするためには作られていません。痛みや痒みなどといった、表面上に出てきた症状を解消する事が大きな目的なのです。ですので薬を服用し続けていれば、いずれ痛みの元、痒みの元が取れるんだと思い込んでいる方は、ぜひ今日からその感覚を捨てて下さい。飲み続ければ続ける程、薬が毒素となって体に溜まりますので、あちこちに色んな辛い症状が出てしまうのです。

俗に言う副作用ですね。

ですので、プチ断食をムリの無いように且つ積極的に取り組んで、体内デトックスを行い血液の滞りを解消する事がとても大切なんです。そうすれば、末端の血液もスムーズに心臓を経由する事が出来やすくなりますので、酸素をしっかり取り込んだ綺麗な血液が全身をめぐるので、体の各所に良い変化が出てくる事が期待出来るのです。この様に勢いよく血液がめぐる事が出来るようになるので、冷え症、片頭痛、肩こり、生理痛なども改善に繋がりやすいという訳です。

勝手に身についてしまった暮らし方のクセが、自分の理想の体・美を遠ざけてしまっている事もあり得ますので、今一度毎日の暮らし方を見つめ直して、体に良い暮らし方のクセを手に入れちゃいましょう!

その良いクセが当たり前になってしまえば、毎日素敵な自分に出会えますよ♪

 

ぜひ、こちらの記事もご覧下さい!

↓↓↓

プチ断食におすすめの飲み物は 断然!手作り野菜ジュース!