プチ断食後に宿便が出る人と出ない人の違い!

プチ断食を頑張って行った後のお楽しみ!

宿便タ~イム!

しかし、あれ?あれ?あれれれれ?宿便が出てこない!

こんなショックな事はありませんよね。何かやり方が間違ってたのかな?と、不安になりますよね?

今回はプチ断食を行って、きちんと宿便が出る人と、出ない人の、意外な違いをご紹介させて頂きます。

☆毎日、排便出来ていますか?

ff24ca0db75b0a8507d283bc602bf833_s

私が、だ~い好きな生活習慣の1つ!

それは、排便です♪

何と言っても、身体がスッキリしますし、心も軽くなります♪

しかも、美味しい物を食べるのが、だ~い好きなので、食べたからにはきちんと排泄されないと、太ってしまったり・肌荒れなどの原因にもなるのでとっても困ります。

この様に、食べたら→出す!は、基本中の基本になりますよね。

まずは便の質は抜きにしても、自分の身体が毎日排便出来てるか・出来ていないかは、とても重要な点です。

なぜならば、それは生ゴミと同様で、捨てる事なくどんどん積み上げていると、下の方から徐々に腐敗が始まってしまいますよね!

それと同じ様な事が、お腹の中でも起こってしまうという事なんです。

何と、恐ろしい事でしょう!

毎日の排便が無い理由には、人の顔がそれぞれ違うように、沢山の様々な理由が考えられます。

①体内の水分が少ない

②栄養素を吸収しにくい

③偏食

④腸が理想的に活動出来ていない

⑤喫煙本数が多い

⑥アルコール摂取量が多い

⑦栄養過多

⑧低体温     などなどなどなど

挙げはじめると、何十項目にもなります。

毎日排便が無い事が当たり前になってしまっている方こそ、今一度、自分自身の趣味・嗜好・体質を分析して、取り入れるべき事、排除するべき事を整理してみましょう。

日々暮らしていて、あれ?2日続けて排便あったぞ?とか、今日は気持ち良く出たなぁ!と感じた時には、すぐさま何が良かったのだろう?と、振り返ってみて下さい!

そこを追求出来れば、自分の身体の良い癖を掴む事が出来る様になるので、それをより多く実行してみて、毎日の排便へと繋げてみて下さい。

沢山の情報に振り回される必要はないです。

自分自身としっかり向き合って、何をしてあげたら自分の身体が喜ぶかを見付けてあげて下さい♪

ちなみに私の場合は、お陰様で毎日排便出来るちゃんです!

しかも決まって、仕事に行く前の朝に!

私もこのリズムが掴める様になった理由は、やっぱり自分自身をよく観察しました。

見事な位に好き嫌いが無く(唯一食べられない物が、ところてんです)、更には葉物野菜と腸の相性が抜群のようで、お鍋など沢山の種類の葉物野菜を食べた翌日は特に、めちゃくちゃ快調・快腸・快便な朝を迎える事が出来ております♪

このように自分に適した習慣は何だろうと研究する事はとても大切です。ですので、ひょっとすると嫌っていた食材が嬉しい効果に繋がる事もありますし、嗜好品の頻度をを減らすと良い結果に繋がる可能性もあります。

自分自身をしっかり見つめて、身体が喜ぶ事を見付けてあげましょ~う♪

☆宿便って存在するの?

毎日の快便に加えて、宿便もきちんと排泄されると、身体も心もリセット出来た気分になれます♪

でも、色んな所で『宿便は存在しない!』という記事も良く見掛けます。

皆さんはどう思われますか?

私は、宿便は存在すると思っています。

もちろん、腸の中を徹底的に解剖した訳ではありませんが、明らかに毎日の排便とは違う『ブツ』を何度も見た経験があるからなんです。

何とも赤面チックなお話ですが、トイレに姿を表した『ブツ』というのは、いつもより遥かに黒々しくて、力まずしても、スルスルスル~と出てきて、まあ、何とも気持ち良い事~♪

しかしながら、油断は禁物!普段では嗅いだ事のない程の強力パンチ級の異臭を放ち、たたずんでいらっしゃいます。

そんな時のお腹というのは、もうこれ以上出せる物ありませ~ん!という、すっからかんの感覚で、とにかくとにかく、スッキリ感MAXなんです♪

こんな普段では味わえない感覚、やっぱり宿便だと思いませんか?

また、この排泄で身体の調子が良くなるのですから、排泄出来ないより、排泄出来た方が良くないですか?

この様に、宿便が排泄出来る様になる1つの方法が、プチ断食なのです!

これは、試さない訳にはいかないですよね♪

☆プチ断食後に宿便が出ない人の特徴!

体内デトックスをするためにも、プチ断食はとても有効です。

その中で、きちんと頑張ってプチ断食を行ったにも関わらず、宿便が出る人と、出ない人がいるというのもよく耳にします。

では、一体何が違うのでしょうか?

それは、とてもとても以外な理由なのですが 、『今までの生活習慣』なんです!

えっ?何で?プチ断食したのに?何の事?って、思われますよね。

プチ断食中は、固形物の食事を一切やめて、水分だけで過ごしますよね!

この水分だけで過ごすというのは、胃や腸などの臓器をお休みさせるという、とても大切な意味がありますよね。

つまり胃や腸というのは、毎日体内に入って来た食べ物を、消化→吸収→排泄するために、休む事なく一生懸命活動してくれているのです。

しかしながら、好きなだけ好きな物を食べていると胃や腸の負担も大きくなり、消化→吸収までの作業で手一杯になってしまい、更には腸内環境自体が、排泄を不得意とする環境に変化してしまうのです。

そのため、宿便を排泄出来るまでの力を発揮出来ない状態になっているのです。

つまり、日頃より腸内環境をいたわる生活を心掛けておかなくてはいけないのです。

逆を言えば、今まで相当胃や腸に無理をさせてしまっていたという事でもあるのですね。

そんなの、何か申し訳ないですよねっ。

プチ断食を定期的に取り組んで、お休み時間をあげる事で、胃や腸が排泄作業だけに専念出来る様になるので、消化→吸収→排泄の一連の作業がスムーズに機能する様になって、理想的な腸内環境に整えられる可能性が上がるのです。

また、もちろんプチ断食中に飲み物だけを摂取する事もとても大切です。中には、空腹に耐えきれず固形の食事を摂った事によって、宿便が出ない→それは、胃や腸からすれば固形物が入ってきたので、通常の消化→吸収→排泄作業になるので、排便作業が優先されたため、宿便が出なかったという場合もあり得ます。

ですので、1度や2度のプチ断食挑戦で私には無理だったと判断するのではなくて、取り組む事で徐々に、何よりもお腹が軽くなって、腸内が喜んでいるのが分かる時が来ますっ!

その時の、お腹と心と身体の軽さを、皆さんに体感して頂きたいです!

プチ断食中は水分だけで過ごすので、確かにいつもよりは空腹感もありますが、それが大切なのです。お腹の中でキュリュキュリュッと、軽快に活動してくれているのが分かる様になると、あ!腸が今頑張ってくれてる!と、感じれる日が来ます。

そして、何よりも私はプチ断食に取り組んで、何が良かったかと言いますと、日々の食事・生活習慣にしても、1つ1つの行動を意識する様になれた事なんです。

食事のメニュー決めも、同じ作るなら食物繊維を多く取れる食材を使おうとか、ティータイムも同じ飲むなら、身体を温める紅茶やハーブティにしようとか、身体を温めるしょうがを、いつでも即使える状態で常備する様になったりと、とにかく身体をいたわるようになった事です。

そのわずかな意識を変えただけで、快便・宿便はもちろん、冷え性が明らかに改善されました。

難しい事はしなくて大丈夫なんです♪

だって、私が難しい事嫌いですし、難しい事やってません!

とにかく、とにかく、自分自身をしっかり見つめて、自分を大切にしてあげて下さい!

その事が何よりも、美人への近道なんですもんっ♪

 

こちらの記事も、ぜひご覧下さい!

↓↓↓

3日間プチ断食で体重減少効果はウソ!?