ヨーグルト・豆乳はプチ断食の強い味方♪

しんどい事は嫌いです!少しでも楽して綺麗になりたいです!

その気持ちよく分かります。だって、私がそうですもの!

プチ断食!せっかくやるなら、きちんとデトックス効果を出したいですよね!

そこで今回は、プチ断食につよ~い味方のヨーグルト・豆乳についてご紹介いたします!

しっかり味方に付けて、腸内美人・見た目美人になっちゃいましょう♪

☆おならちゃんが臭いのは当たり前?

おならは臭くて当たり前!と思っていませんか?

結論!それは間違いです!

幼い頃、他人のおならを嗅ぐと言えば、そう!お父さんが代表ですよね。大概の方がそれを臭いと感じ、『おならは臭いものなのだ~!』という強い刷り込みで大人まで育たれている方も、割りと多いのではないでしょうか?

残念ながら、おならが臭いのは全然当たり前ではありません!

おならちゃんが臭いというのは、腸内に毒素が溜まっていたり、なかには宿便が腐敗してしまっていたりして、とにかく・とにかく腸内が汚い!という証拠なんです。

ですので、体内・腸内を綺麗にし続けておく事はとても大切なんです。プチ断食で、老廃物がきちんと排泄される体内環境が整いはじめると、おならちゃんも臭わなくなります。無臭です!無臭が普通になります。

これを、一つのバロメーターとされてみて下さい!

やはり、美人のおならが臭くては、自分で自分に幻滅しますよね。

☆悪玉菌はおブスのはじまりです!

最近、腸内フローラという言葉をよく耳にしますよね!?

これは簡単に言えば、良くても・悪くても腸内環境の事を言います。

よく耳にするだけあって、腸内環境次第で健康的な美人になるか、不健康なおブスになるかが決まるのです。それだけ腸内環境は美と健康に直結していて、とても大切なのです!

またその判断材料となるのが、腸内にいる体に良い働きをする『善玉菌』と、体に悪い働きをする『悪玉菌』、そしてどちらにも属さない『日和見菌(ひよりみきん)』の存在です。その中で日和見菌は、善玉菌・悪玉菌の数が多い方に加担する性質があるのだそうです。

という事は、断然!腸内には善玉菌が多い方が良いという事ですよね!

善玉菌は、美容に良いとされるビタミンを生成したり、身体全体の免疫力を高めたり、排便を円滑に行えるように促す働きをしてくれているのです。そのため体内の毒素を排泄しやすくなるため、健康美に繋がりやすいのです!

という事は、悪玉菌が多い場合には全て善玉菌と逆の現象が体内で起こってしまうので、不健康なおブスになってしまうという事ですよね。嫌ですよね。

では、どうすれば善玉菌が多い腸内環境を作れるのでしょうか?

☆ヨーグルトは最強の味方です!

881440dac3de8c50a80a562f77e4c20c_sつらいプチ断食…、つらいダイエット、デトックスって必要?……と、つらく悩まされていては何も進まないですよね。

そこで、強力な助っ人のご紹介です。

善玉菌を効率良く・簡単に増やすためには、やっぱりなんと言ってもヨーグルトです。

現在ではCMでも色んな名前を聞くほど、善玉菌の種類も豊富です。

♪ビフィズス菌→整腸作用、アトピーやアレルギー症状の緩和

♪ガセリ菌SP株→内蔵脂肪の蓄積を抑制

♪LG21乳酸菌→ピロリ菌の抑制作用

♪L.ガゼイシロタ株→腸内環境を整え発ガン性物質の抑制

♪ブルガリスク菌→腸内細菌のバランスを整える

等など、どれもとっても身体に良い働きをしてくれるのです。こんなに並べましたが、種類や名前を覚える必要は全くありません。とにかく大切なのが、このヨーグルト=善玉菌を積極的に取り入れる習慣を身に付ける事です。

食べれば良いのです!

ただそれだけです!

とっても簡単です!

プチ断食中の野菜ジュースに入れても良いですし、デザート・おやつの時間を作って取り入れて貰っても大丈夫です。とにかく、プチ断食中にも日々の生活の中にも積極的に取り入れて、腸内に常に善玉菌が多い環境を作りましょう。

そうすれば、便秘が当たり前だった方も、便秘薬を飲むのが習慣だった方も、力まないと出なかったという方も、無理なく自然と排便が出来るようになる体内環境へと変化する事が期待出来ます。更には、毒素まみれだった腸内の宿便までもスッキリ排泄しやすくなる可能性も上がるのです。

ただし、ヨーグルト=善玉菌との相性は、人によってそれぞれです。

ヨーグルトを摂取しても、スムーズな排便に繋がらないという方もいらっしゃるかもしれません。その場合には、善玉菌(ヨーグルト商品)の種類を変えてみられる事をオススメします。そうする事で、ご自分にしっくりくる善玉菌を知って摂取出来るようになれば、理想通りの腸内環境が素早く作れるようになる事も可能ですので、色んな種類をお試し下さい。

そして、自分に適した善玉菌が見付かれば、プチ断食によるデトックス効果もより上がり、また普段通りの生活を送っていても老廃物の排泄がスムーズに行われ、代謝の良い体内環境が自然と継続しやすくなる可能性もあります。

ですので、ヨーグルト=善玉菌の力をしっかり借りて、体内の毒素をスッキリ出しましょう♪

☆豆乳の嬉しいパワー!

プチ断食に、もう一つの強い味方が豆乳です。

豆乳となると、好き嫌いが別れやすい飲み物でしょうか!?

日頃牛乳をよく飲んでいるという方も、ぜひ時々豆乳を取り入れてみて下さい。というのも、日本人はむかしむかしにさかのぼると、牛乳を飲む習慣が無かった人種だそうなのです。その訳には、日本人の体内には牛乳を上手に分解する酵素を備え持っていないそうで、牛乳を沢山摂取してもその栄養素をうまく体内に吸収出来ないという事も言われています。ですので、この機会に豆乳を活用されてみて下さい。

豆乳にも、と~っても嬉しい働きがありますのでご紹介いたします。

豆乳がプチ断食に強い味方の訳には、やっぱり原料が大豆のため、植物性のたんぱく質という点です。

大豆たんぱく質には、余分なコレステロールや脂質を吸着して体外に排出してくれたり、中性脂肪の値も下げる働きがあり、体脂肪の蓄積も抑えてくれます。

更に嬉しいのが、大豆ペプチドです。大豆ペプチドには、脂肪の燃焼を活発にする効果が期待でき、基礎代謝を上げやすくなる可能性があります。動かなくても脂肪燃焼する事も期待出来ちゃうかもしれません。

このような豆乳の画期的な働きも、やっぱり無視する訳にはいきませんよね。手作り野菜ジュースを作る際にも、どんどん活用されてみて下さい。

私もはじめは豆乳は受け付けにくいタイプでした。少し独特な臭いもありますし、味もそこまで美味しくないという印象でした。でも、やはり動物性の牛乳ばかりの摂取もいかがなものかと思いはじめて、豆乳に切り替えてみました。野菜ジュースや料理に使い始めると、いつの間にか豆乳の方が美味しいと思うようになっていました。更には牛乳やお水などと違って、お腹に入れた時に満腹感を得やすいのも豆乳の特徴ですので、プチ断食の際にはぜひ味方に付けてみて下さい。

 ☆楽ちんデトックスで大丈夫!

毎日、栄養源・エネルギー源のために摂取している食事が、時として身体の毒素・老廃物となってしまうとは、何とも皮肉なバランスですよね。またその毒素によって、体重増加・体脂肪増加・肌荒れ・便秘等などの症状が出てしまっては、ブルーな気持ちを引きずりますよね。

プチ断食というデトックス方法をお伝えする中で、私が特に大切に思っているのがプチ断食を成し遂げる事よりも、デトックスの必要性や大切さに気付いて頂く事です。

しんどい事を、しんどい思いをしながらやっていては、ただただ辛いだけですよね。今回ご紹介したヨーグルトや豆乳に思いっきり頼って下さい!その力を借りて、デトックスが出来てる身体の変化を少しずつでも体感されて下さい。それがいつか大きな嬉しい変化となって、大きな喜びに変わります。

プチ断食を1回やりきって終わってしまっては、何の意味も持たなくなってしまいます。楽ちんにデトックス出来る嬉しさを少しずつ知ってから、プチ断食を無理なく定期的に取り組める習慣が身に付く事の方がとても大切です。

ヨーグルト・豆乳の素敵な力を、目一杯借りちゃいましょう!

それが腸内美人・見た目美人へのちか道です!このちか道、通りましょう♪

 

こちらの記事も、ぜひご覧下さい!

↓↓↓

1日プチ断食がもたらす効果とやり方!